ルイヴィトンの財布や小物はどうでしょう。

こんにちは、ちょこちょこです。

今回は馴染みの深いヴィトンの小物、お財布なんかのお話です。

お財布とかって結構バッグよりも使用感が出ちゃうんで、恥ずかしくってあまり買取って貰おうって思いませんよね。他のブランドはそれでも大丈夫だと思いますけど、ヴィトンの場合は、絶対に買取店に持って行った方が良いです。

良く使ったお財布でも、上手く行けばルイヴィトンの場合は2~3万円で買取って貰えるんで!

全部のモデルがそうとは限りませんが、全てにおいて言える事は「持ち込む前に綺麗に掃除」しておきましょう。

 

お財布なので、コインケースの部分が黒くなっていると思います。

ある程度なら消しゴムで簡単に消えますので、ここはやっておいた方が印象が良くなりますね。

もし、表面も汚れているなら軽く消しゴム掛けを行う事をお勧めしておきます。

 

でも、汚れがこびり付いているからと、消しゴムをキツク掛けるのは厳禁ですよ!

表面の色が落ちて見た目がまだら模様みたいになってしまいますからね!

 

あくまで「軽く」ですよ!

 

後は、ポケットのゴミやホコリを取っておく事ですかね。

なんでもそうですけど、見た目は大事です。

鑑定士さんだって人間ですしね、ボロッボロの品物を査定するよりも、綺麗に手入れが行き届いた物の方が高評価も出し易いでしょう。

 

ボロボロの物でも買取った後に掃除して売れ易くするのはブランド品の買取店さんですからね。

買取に持ち込む前に先にやっておいてあげる方が親切ですし、品物は勿論ですが、持ち込んでいるあなたのイメージも良いかと思います。

 

ちょっとした手間で1万円が2万円に、2万円が3万円になるなら、やっておいて損は無いでしょう。