ダイヤの宅配買取している店

ダイヤモンドの買取には、鑑定書が必要かというと、ちゃんとした鑑定士がいるところでは、鑑定士が鑑定してくれるので、ない場合でも買取してもらえます。

一方、買取店によっては、鑑定書を必ずつけてくれないと、査定を出せないといわれるところもあります。

鑑定書がついていなくても買取はするけれど、価格が下がるというようなお店もあります。事前に確認しておくといいでしょう。メールや電話で確認ができます。

買取店によっては、オンライン査定ができるところもあります。ダイヤのシェイプ、カラット数、カラー、クラリティ、カットや鑑定書の発行機関などを入力して、オンライン査定ができるところもあります。

これらの数値は手元の鑑定書から入力するところが多いようです。

宅配買取が発達しているので、無料で梱包キットなどを送ってくれるお店もあります。ダイヤは高額商品なので、保険がついているのも一般的です。

日本中どこにいても、宅配買取を使えば、対応の良いお店に買取依頼を出せるので、人気の買取方法です。

近くに気に入った買取店がなくても、宅配便が使えるのは便利ですよね。